読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syncのにっきver3.0

syncが思うことを色々と。

団塊の世代とバブル世代が既得権を守り、氷河期世代は翻弄される会社での会話

スポンサードリンク

飲み会での出来事

先日、部署内での飲み会がありましたが上司(50代・団塊の世代)から、syncに対し
「○○君、△△部には年頃の独身の女性がいるそうだよ。」とか、
別の部署の若い男性(といっても20〜30代)に「××さんは結婚しているの?子供は?」と聞いたり。

相変わらず結婚して、子供を持って、住宅ローンを組んで、終身雇用が保証された会社*1に貢献することが一人前だという価値観を押しつけてきます。

同じような意見は飲み会でなくても、別の上司(40代・バブル世代)からもsyncに対して、「○○君、早く結婚しなよ。」と自分の価値観を押しつけてくるし。

バブル崩壊、成果主義導入だけでなく、社会と経済はどんどん変わっていくのに、団塊の世代とバブル世代は既得権を守るべく、我々氷河期世代に結婚して子供を作って家をローンで買うことが一人前だという価値観を押しつけてくるのは辟易とします。

*1:勿論、成果主義導入で終身雇用はこれっぽちも保証されていない

スポンサードリンク