読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syncのにっきver3.0

syncが思うことを色々と。

やはりIT業界にこころの病を抱えている人は多いらしい

スポンサードリンク

業界構造なんだろうか

はてブより。
はてなブックマーク - 調査のコメントで浮き彫りになった「こころの病」の実態:ITpro
記者のつぶやき - 調査のコメントで浮き彫りになった「こころの病」の実態:ITpro
IT業界はうつ病で倒れる人が特に多いですよね。
弊社では正社員、請負など契約形態関わらずまた1人、1人と倒れていく。
「あの先輩もうつ病で休職した」「あの課長が」って会話は日常茶飯事。業界構造なんだろうか。
PMもSEもプログラマーも1パーツとしか見ていないのが会社だし。

一応産業医やEAP制度など窓口はあるが相談しても効果無し。現場へのフィードバックはゼロに等しい。
結果として僕は精神科医3名+カウンセラー1名の複数方面の専門家からのオピニオンを受けつつ、出来るだけ最善の方法で仕事をしているがこれでも辛い状態。医療費負担はかなり辛い物があります。

この業界を抜け出したほうがいいのだろうか。
でも、三十路過ぎの人間には他ジャンルへのキャリアチェンジは難しいと言われています。
ITを辞めるなら非正規雇用しか無いのだろうか。

スポンサードリンク