読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syncのにっきver3.0

syncが思うことを色々と。

飯舘村に行って、モニタリングポストの除染を確認しました

スポンサードリンク

モニタリングポストの周辺は除染、でも少し離れれば・・・

先日の日刊ゲンダイのwebサイトに、飯舘村の線量が低い値で公表されているという記事が掲載されました。
ゲンダイネット

まず最初に昨年12月の測定値


飯舘村役場前にはデジタル表示のモニタリングポストがあります。
2011/12/4 計測 2.5μsv/hです。

今日の数値


2012/2/29 計測 0.54μsv/hです。
現地新聞や、NHK発表の「飯舘村」の線量はここの値を用いているようです。


手持ちの線量計を使って測定してみましたが、
近い値でした。

2012/2/29 測定 0.756μsv/h

ところがそばの駐車場で測定すると

ところがそばの駐車場で測定すると・・・


2012/2/29 測定 2.689μsv/h
ありゃ。12月の値とあまり変わりありませんね。
雪が積もった地上に新聞紙を敷いて、その上で測定しているので雪が持っている放射性物質の影響は
受けているでしょうが、側溝では無く駐車場の中心部でかつ積もったばかりの雪の上で測定したので
雪の影響が極端に大きく影響するのは考えづらいです。

推測

このデータから判断する限り、12/4に僕が現地に行ってから、その後にモニタリングポスト周辺は除染作業をして線量が下がったのは
間違いないです。

問題点

飯舘村で0.5〜0.6μsv/hにまで除染出来たという実績は非常に有意義だと思います。
ただ、次の文科省のサイトで飯舘村の役場以外の計測値を見ると1〜2μsv/hの線量が今でも続いています。

除染した1カ所の値を取り上げて「今日の飯舘村の線量は0.5μsv/hでした」と言い切って報道してしまうのは誤解を招く恐れがあると思われます。

スポンサードリンク