読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syncのにっきver3.0

syncが思うことを色々と。

ANAのFFPで香港国際空港の自動審査ゲートが利用可能に。

スポンサードリンク

これはすごい

ANAのFFP香港国際空港の自動審査ゲート(e道・e-channel)が利用可能になったそうです。
詳細は下記のURLを参照を。
https://www.ana.co.jp/amc/news/info/hkg_airport/

対象はANAのFFPであれば、ダイアモンド・プラチナ・ブロンズ・SFCすべて対象です。
但し、イミグレ前で簡単な手続きが必要です。(要簡単な英会話)

syncは香港国際空港のFVC(高頻度利用者カード)保持でもe道の利用が可能になっていたので、
先日登録したばかりでした。

登録方法は次の通り。syncはHKGのFVCでの登録でしたが、ANAのFFPでも同様の手続きだと思います。
申込用紙には提携航空会社のFFP会員の欄もありましたので。

1.HKG到着。
2.イミグレ前の事務所で手続き。カード(ANAのFFPやHKGのFVC)とパスポート提示。
書類記入→指紋撮影→説明受ける。パスポートの裏表紙にバーコードシールが貼られる。
3.10分待つ(システムへの登録に10分かかるため)
4.e道利用可能に。

実際のe道利用方法は次の通り。
1.e道にパスポートのバーコードをかざす。
2.自動改札のドアが開く。
3.審査場内に入る。
4.機械に指紋をかざす。
5.VISAのスタンプが印刷されたシールが出てくる。(そのシールをパスポートに貼付することを忘れずに。)
6.ドアが開いて、HKG入国完了。

NHのFFPに開放されるとはこれまたたまげた。
まぁ、これでFVC更新修行は不要になりますw

p.s飛行機オタしか分からない用語ばっかりでスミマセンm(_ _)m

スポンサードリンク