読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syncのにっきver3.0

syncが思うことを色々と。

レスへの強迫観念

スポンサードリンク

今の僕に出来ることは限られている

メールにもレスしないといけない。
コメントにもレスしないといけない。

いわゆる若い世代のケータイメールの30分ルールほどではないが、
僕等の世代でもメールやコメントはレスされることが前提で書かれている。レスが無いと「レスのない人間」とレッテルが貼られる。

しかし、人間には時間が24時間しかない。
仕事で疲弊して帰宅して、1週間遅れの亀レスとかを週末にまとめてする習慣はNIFTY時代の10年以上前から続けてきた。
「メールやコメントにはレスで応答しなければならない」と。

しかし、前職で病気になってからはメールやコメントにレスを出来る気力もなくなってきた。その結果、離れていく人も出るようになった。

昨日の日記で書いたとある人も、syncがレスをしない人だと言うことに苦言を呈していた。

「レスしなきゃ、レスしなきゃ、レスしなきゃ・・・」

って強迫観念が僕を襲う。

そんな強迫観念が襲うようならネットでコミュニケーションを行わずに、ブラウジングするだけでの情報入手ツールに限った方が精神的負担は相当軽減される。

今の僕に出来ることは、チラシの裏のような苦悶をSNStwitterかブログで吐露するのがやっとです。

スポンサードリンク