読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syncのにっきver3.0

syncが思うことを色々と。

2007年を振り返って

スポンサードリンク

波瀾万丈の1年でした

C73(冬コミ)も終わり、2007年もあと30分ほどで終わります。
両親とハイアットリージェンシー東京で紅白見ています。
振り返ると2007年も波瀾万丈の1年でした。

  • 健康・医療

子供の頃からの気が散りやすい・集中できないという症状を専門のドクターに診ていただいた結果、ADHDであるという診断が出ました。しかし、その主要な薬であるリタリンの件でかなり右往左往しました。

年が明けると正式な流通規制が始まり、成人患者にとってはますます厳しくなりますが、薬物療法で何とか普通の社会生活が出来るように、引き続き処方できるよう患者として動いていきたいと思います。

併せてADHDの二次症状として発症しているうつ病緩解するよう引き続き治療を進めればいいなぁ。

  • 仕事

もっと心身共に安定してかつ自分の特性にあった職業に就ければいいなぁ。

  • ネット・メディア

文化系トークラジオLifeとの出会いは大きかったです。氷河期世代の就職とか仕事への向き方とかいろいろと考えさせられる事が出来るきっかけになる番組でした。

来年はブログもスクールカーストとかリタリンコンサータ問題とか氷河期世代の就職とか自分が苦しめられていることについて自分の言葉で語れるようになりたいです。

  • 恋愛

来年こそは結婚を・・・いや、普通に彼女が出来ればいいな。

皆様、この1年間これだけアップダウンの激しいsyncにお付き合いいただきましてありがとうございましたm(__)m
お見苦しい事もありましたことをお詫び申し上げます。

それでは、皆様良いお年を。

スポンサードリンク