読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syncのにっきver3.0

syncが思うことを色々と。

コンサータの成人適応について

スポンサードリンク

可能性はゼロでは無さそう

先日、主治医に掛かってきました。先日からの動きによりリタリン(CG202)の処方は止まりましたが、
ヤンセンファーマ(コンサータを製造しているメーカ)のMRが来たそうです。

主治医は成人のADHDをメインととされる方ですが、ヤンセンの担当者は
・子供のADHDも診察できるか
・1日の患者数(大半は成人)は何人くらいか
と話を聞いてきたそうです。

そこのドクター及び医療機関はコンサータを処方できるドクター・医療機関の候補になっていることが推測されます。おそらく第三者委員会で審議されることになると思われます。

現在での承認条件は「小児のみ」なので、オフラベル・自費になってしまうのは現時点ではやむを得ない状況ですが、まずは成人ADHD患者にもコンサータが処方できる可能性が出てきました。

少し光が見えた気がします。

スポンサードリンク