ふと思うこと。数分遅刻する生産性の高い社員より、遅刻しない凡庸な社員の方が日本では求められている。

最近思うこと。仕事を人一倍やっていたり、高度な生産性を上げていたり、火消し役をやっていたり、売り上げ向上に貢献していたとしても、遅刻をする人はそれらを全て無かったことにされると言うこと。それが睡眠障害とか発達障害故の時間コントロールが苦手なものだったとしても。 — sync_sync (@sync_sync) 2015…